まさふくとさきぱんの夫婦ブログ

共働き夫婦の奮闘記

PatagoniaレトロX公式サイトで再販中!〜メンズとキッズを比較してみた〜

みなさんこんばんは〜♫

タイトル通りですが、2019.10.6現在、Patagoniaの公式サイトでレトロXが全サイズ再販しています!発売後すぐに売り切れてしまったカーキやブラックも再販されています。

今年は最後の再販かもしれないので、急いで記事を書きました。

狙っていた方の参考になれば嬉しいです♫

 

購入したカラー

私が購入したのはメンズのカーキとキッズのナチュラルです。

カーキについては過去に記事にしているので読んでいただければ嬉しいです。

 

www.masafuku505.work

 

f:id:nepinep1:20190929214933j:plain

 サイズ感

どちらもサイズ感が近いものを選びました。

身長153センチの私の場合だと、

・メンズ:XXSを購入。XSだと夫とも兼用できそうでしたが、腕の部分が長いので少しゴワっとして見えたのでXXSを選択。

・キッズ:XLを購入。XXLは大きめサイズで着心地が良かったですが、私の場合、着ぶくれて見えたのでやめました。背が高い方はXXLがオススメです。

 

ディテールの違い

<価格>

メンズは29,700円、キッズは19,250円です。価格だけでいうとキッズが1万円以上安いのでお買い得です。

 <正面のデザイン>

f:id:nepinep1:20191006160426j:plain

メンズの方はキッズよりも胸のポケット部分が大きく作られているので、よりカジュアルに見えます。また、ファスナーを閉じた時にキッズは黒い線が見えますが、メンズは全体が繋がっているように見えますね。

 

<内側の生地感>

左がメンズ、右がキッズです。

f:id:nepinep1:20191006160712j:plain
f:id:nepinep1:20191006160818j:plain

ここがメンズとキッズの一番の違いです。

メンズの場合は防風性メンブレンが使われた生地風を通さない仕組みとなっており、熱がこもらないのムレにくい素材が使われています。

その一方、キッズは普通のナイロンの素材なので、真冬には向かないかもしれません。

 ただ、生地感の違いがあるため、着用した時の柔らかさや体への馴染みはキッズの方が上でした。甲乙つけ難いところです。

<腕の長さ>

二つを重ねてみました。

f:id:nepinep1:20191006161257j:plain

全体の丈感は同じものを選んでいるのですが、メンズの方が5〜6センチほど袖が長いです。

f:id:nepinep1:20191006161503j:plain
f:id:nepinep1:20191006161430j:plain

着てみるとこんな感じですね。キッズだとぴったり、メンズだと少しダボっとした感じです。私は腕が短いので参考にならないかもしれませんが。。笑

f:id:nepinep1:20191006161640j:plain

ちなみに、意外と袖口の違いはありませんでした。

 

<首元>

 首元の違いはこんな感じです。メンズの方が多少細めに作られており、縦に長いです。

ちなみに、メンズだけにファスナーに飾りがついています。

f:id:nepinep1:20191006161754j:plain

<全体のイメージ>

前を開けて着てみたイメージはこんな感じです。やはり腕の長さが違う分、サイズがぴったりなのはキッズサイズですね。レトロXはナチュラルカラーと濃いめのカラーで全然違う印象を受けるので、2種類持ちもオススメです!

私はメンズのカーキの素敵な色合いに惚れ込んでいるので、私としては今シーズンはメンズを推しています!笑

f:id:nepinep1:20191006162059j:plain
f:id:nepinep1:20191006162118j:plain

 

 総評

結果、私はどちらもお気に入りのアウターとなりました。

ナチュラルカラーはいろんな服に合わせやすいので普段使い、カーキは休日用に使う予定です。

PatagoniaのレトロXは冬に着用するものですが、夏〜秋の早いうちでしか購入できません。今、再販されているタイミングなので、狙っている方は今のうちにGETしてくださいね♫

ではでは。