まさふくとさきぱんの夫婦ブログ

共働き夫婦の奮闘記

ドラム式 洗濯乾燥機があなたの生活を変える!

こんばんは。

 

最近お腹ピーピーのまさふくです。

年々お腹が弱くなってる気がします😅

 

さて、長いこと検討していたドラム式 洗濯乾燥機を先月買いました。

↓検討し始めた時期の記事↓

www.masafuku505.work

 

 

そして買って1ヶ月経ちました。

 

感想を一言で言うと素晴らしいに尽きます!

 

というわけで紹介していきます!

 

 

 

買ったモデル

東芝のTW117-E5Lです。2017年の最上位モデルのエディオンバージョンです。

 

機能はTW117-V6Lから槽内ライトがついたの以外は仕様は同じのようです。

 

特徴としては

・容量は洗濯11キロ、乾燥7キロ

・洗濯・乾燥としては一通りの機能あり

・温水洗浄機能もあり

・自動お掃除機能あり

 

と、特段賞賛すべき機能はないですが、上位モデルとしてそこそこの機能は有してるモデルとなります。

 

こんな感じです。デカいです笑




f:id:nepinep1:20190717003356j:image

 



 

 

買った理由

・なぜドラム式洗濯乾燥機?

買った理由はズバリ時短です!

我が家は共働き夫婦で、家事にかける時間は出来るだけ短くしたい。

そんな中で2日に1回の洗濯〜干す〜畳むのは結構時間を食ってました

 

乾燥機付きであれば干す作業がなくなり、そのまま畳む作業となり楽かなと!

 

 

・なぜこのモデル?

元々色んなモデルは見ていたのですが1番の決め手は値段ですね。

 

洗浄力は各社大差なし(というか分からん笑)という判断で、気にしたポイントは値段と洗剤の自動投入機能でした。

 

ただ洗剤の自動投入が付くだけで+15万は払えないという決断で東芝にしました。

 

ちなみに広島エディオンのリニューアルオープンセールで¥128,000で買えました!

なかなかお得に買えたんじゃないかと思ってます✌

 

 

使ってみた感想

1ヶ月使ってみた感想としては

①干す作業から解放されたのは嬉しい

②乾燥機能最高!

③音は全然気にならない

 

①の干す作業から解放されたのは時短の観点からも嬉しいですね。

 

2日に1回干していたことを考えると

15分/回×15日/月×12ヶ月=2,700分(45時間)

 

短縮出来ることになるかな。

 

あとは乾燥したらしばらく放置でもよくて、干さなきゃという焦燥感に駆られることがなくなったのも嬉しいです!

 

 

 

 

②の乾燥機能は思ったより良くて、フカフカに仕上がります!

買う前は出来る限り天日干ししたいと思ってたけど、これだけの乾燥の仕上がりであれば乾燥の方がいいと思うぐらいです。

 

③の音に関しては、買う前は気にしてましたが使ってみると全然気になりません。夜中乾燥してても問題なしですね。

 

おすすめの買い時

こんないい所だらけのドラム式洗濯乾燥機ですが買い時は注意が必要です。

 

アメトークで徳井さんが「買いたい時が買い替え時😄」と言っていますが洗濯機に関しては違うと思ってます。

 

なぜなら洗濯機は時期により値段が全然違うからです。

 

具体的には洗濯機は10-12月頃に新商品発表があるので、その前の夏から秋にかけてが安くなってます!

 

1年ほどヤ○ダ電機に通ってチェックしたので間違いないです笑

(何度も説明してくれたフロア長裏切ってすいませんm(_ _)m)

 

高い買い物のため壊れないと買わない方も多いと思いますが、冬に壊れて突発的に買うことになると値段的に痛い目を見ます。

 

気になっているのなら壊れる前に買った方が、結果的にお得ということにもなると思います🉐

 

 

おまけ  各メーカーの印象

色々見てきたので各メーカーの印象をおまけに紹介します!独断偏見満載です笑

 

①パナソニック

王者。自動投入はステキ。高い。

キューブルオシャレ。掃除のしやすさに不安あり。

口コミは良いものが多い。

 

 

②日立

乾燥力は高そう。自動投入が最上位モデルについていない謎。商品ラインナップが広い。

掃除のしやすさは○。口コミは良いものから悪いものまで様々で評価が分かれる。

 

③シャープ

よく分からん。デザインはオシャレ。高い。

口コミはあんまりない。

 

④東芝

ザブーン。安い。オシャレさはなし。

掃除のしやすさ○。口コミは少なめだがそこまで悪くない。

 

 

というわけで、皆さんも是非ドラム式洗濯乾燥機を買って、時短ライフを始めましょー

 

ほなっ