まさふくのお金持ちへの道

アラサーサラリーマンの金持ちへの奮闘記。株式投資、筋トレ、読書など色々書いていきます

【食レポ】とりかわ みつます 博多名物とりかわを食べるでぇ

こんにちは。まさふくです。

 

年末年始は外食が増えて食レポ多めです。

 

年末は博多に来ているので、名物鳥皮を食べに行ってきましたよー!

 

博多名物 鳥皮とは

鳥皮はどこの焼き鳥屋でもあるメニューですが、博多の鳥皮はグルグル巻となってます。

 

前にケンミンショーで紹介されていたからご存知の方も多いでしょうか?

 

作り方は普通に焼くのではなく、タレをつけて熟成、また焼くを繰り返して7日ほど作るのにかかるみたい。手間かかってますなー。

 


f:id:nepinep1:20181231081229j:image

 

というわけでお店にはこんな風に山盛りで置いてあります。

注文したらこれを再度焼くわけです( ̄∇ ̄)

 

博多にはこの鳥皮を出す店が何店舗もありますよー!

 

とりかわ みつます

今回行ったのはとりかわ みつますさん。

鳥皮で有名は「かわ屋」さんの系列みたいです。前に言ったかわ屋さんが美味しかったから今回はここをチョイス⭕

 

天神の中心地から歩いて10分ほどでした。

外観はこんな感じ。
f:id:nepinep1:20181231081548j:image

 

https://www.google.com/amp/s/s.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40046171/top_amp/

 

予約して行きましたが店内は満席。

ガヤガヤしててthe焼鳥屋!って感じでした。私はこういうガヤガヤした焼鳥屋さんが大好き(* ´ ▽ ` *)

 

いざ実食!

まずはビールと鳥皮を注文。鳥皮は焼き直すだけだからすぐ出てきます!


f:id:nepinep1:20181231082024j:image

 

( ゚Д゚)ウマー♪

外はカリッと中はふわっと。普通の鳥皮とは違う食感と味が楽しめます。

ちなみに他のお客さんはだいたい10本とか頼んでました。それがスタンダードみたいです!

 

他には塩辛ポテサラ。塩辛の辛味とポテサラの甘みがベストマッチ。
f:id:nepinep1:20181231082254j:image

 

ししとう。


f:id:nepinep1:20181231082333j:image

 

牛スジ煮込み


f:id:nepinep1:20181231082351j:image

 

などなどを注文。

 

お会計を頼むと締めのスープが出てきます。

薄めのとんこつスープかな?
f:id:nepinep1:20181231082426j:image

 

会計も2人で6000円台とリーズナブル。

 

途中、注文が通ってなかったり、隣のタバコの煙が吹きかけられたり不満点もありましたが、総じて満足😁

 

博多に来た時はまた来たいと思います!

 

 

まとめ

こんな人におすすめ。

・博多名物とりかわを食べたい!

・とりかわを有名系列で食べたい!

・天神でガヤガヤ系居酒屋で飲みたい!

・焼き鳥大好き!

・とりかわとりかわとりかわ🦃🦃🦃

 

 

ほなっ